施工実績写真集

表紙 > 施工実績写真集 > 寺院 本堂 > 西蓮寺


 

 

写真撮影:有限会社バウハウスネオ(1,3,4,5)
株式会社佐藤秀(2)

 

  西蓮寺(真言宗智山派)

 所在地 東京都北区

 設計・監理

上田徹/玄綜合設計

 工事内容

本堂耐震・曳屋・改修・保存

 構造

木造

 竣工年

平成9年

 コメント

帰命山阿弥陀院西蓮寺は、今を去る約700年前、引安年間(1278〜88年)に淳慶阿闍梨(じゅんけいあじゃり)が開創されたと言われており、本尊は鎌倉初期に作られた「阿弥陀如来」(伝 太子作)で、北区の有形文化財にも指定されています。
今回の工事は、境内総合計画の一環として、各建物の配置を整理するために行われました。本堂を曳家し、山門の位置と合わせるとともに、傷んだ本堂の基礎および耐震補強工事を行いました。
客殿、寺務所、庫裡とともに優美な伽藍となっています。

[関連記事]施工中現場の記録写真はこちらです

西蓮寺の公式ホームページはこちらです
新規ウィンドウで開く

  前へ戻る
写真集 扉頁に戻る
 
  表紙頁に戻る   お問合せ
サイトマップ
 

Copyright(c) SATOHIDE CORPORATION All rights reserved.

佐藤秀の社寺建築 表紙頁へ 佐藤秀の企業サイトへ移動