施工実績写真集

表紙 > 施工実績写真集 > 寺院 客殿・庫裡 > 西善寺
西善寺客殿外観

外観 外観
 
外観夕景
外観夕景

ホールホール
 

広間

広間広間
 
お茶所
お茶所

写真撮影:有限会社バウハウスネオ


  西善寺(浄土真宗大谷派)

 所在地 神奈川県相模原市南区

 設計

早川正夫建築設計事務所

 工事内容

客殿新築

 構造

木造

 竣工年

平成25年

 コメント

円壽山西善寺は、元和3年(1617年)に福井県で創建され、昭和47年に現在地に移転しました。
この客殿は、屋根の主要部を瓦葺き(濡縁部は銅板葺き)、外壁は白洲壁、内壁は主に聚楽壁など左官仕上げとし、各室に床の間を設えた数寄屋風建築として計画されました。
主な部屋は、南側の庭に面したホールを中心として、12.5畳と15畳の二間続きの広間、次の間を挟んだ15畳と16畳の三間続きの広間、および水屋を備えたお茶所で構成されています。また、来客数に応じて広間を隔てている襖を開け放すことにより、約28畳と約36畳の大広間として使用できるように考慮されています。
当工事においては、主要構造部の木材加工にはプレカット工法を採用してコストを抑えつつ、ホール内部柱・梁の大断面材仕口や茶室・書院の内部造作は、当社技能職による手刻みの加工により、質の高い建築空間を表現しています。

 

  前へ戻る
写真集 扉頁に戻る
 
  表紙頁に戻る   お問合せ
サイトマップ
 

Copyright(c) SATOHIDE CORPORATION All rights reserved.

佐藤秀の社寺建築 表紙頁へ 佐藤秀の企業サイトへ移動