施工実績写真集

表紙 > 施工実績写真集 > 寺院 その他 > 成田山新勝寺 薬師堂
外観

外観南東面
 
外観全景
外観全景

内陣
内陣
 
外陣
外陣

手水屋
手水屋
 
延焼防止スクリーン
延焼防止スクリーン

写真撮影:有限会社バウハウスネオ


  成田山新勝寺 薬師堂(真言宗智山派)

 所在地 千葉県成田市

 設計・監理

(薬師堂)公益財団法人文化財建造物保存技術協会
(手水屋・延焼防止スクリーン)当社設計部

 工事内容

薬師堂文化財保存修復、手水屋・延焼防止スクリーン新築

 構造

木造

 竣工年

平成25年

 コメント

成田山新勝寺は、「成田のお不動さま」として年間約1000万人以上の参拝者が訪れる真言宗智山派の大本山です。
この薬師堂は、明暦元年(1655年)に本堂として現在の大本堂のある場所に建立され、安政二年(1855年)に現在の場所に移築されました。成田山に現存する最古の御堂で、成田市の有形文化財に指定されています。
今回、建物の向きを変える曳き家、構造補強、傷んだ部材の交換など、全面的な修復工事を行い、歴史ある建物に新たな命を吹き込みました。

また、当社の設計施工により、敷地内に手水屋を新築し、文化財を火災から守るために延焼防止スクリーンのある壁を新設しました。

大本山成田山新勝寺の公式ホームページはこちらです新規ウィンドウで開く

  前へ戻る
写真集 扉頁に戻る
 
  表紙頁に戻る   お問合せ
サイトマップ
 

Copyright(c) SATOHIDE CORPORATION All rights reserved.

佐藤秀の社寺建築 表紙頁へ 佐藤秀の企業サイトへ移動