施工実績写真集

表紙 > 施工実績写真集 > 寺院 その他 > 正受院 不動堂
正受院不動堂外観

正受院不動堂外観 外観南西面
 
正受院不動堂施工中外観
[工事記録写真]
曳家に際し浜縁を外した状態

写真撮影:有限会社バウハウスネオ、工事記録写真:佐藤秀


  正受院 不動堂(浄土宗)

 所在地 東京都北区滝野川

 設計・監理

株式会社社寺建築研究所

 工事内容

不動堂改修・曳家

 構造

木造

 竣工年

平成22年

 コメント

思惟山正受院は、赤ん坊の納骨・供養をしていることから、通称"赤ちゃん寺"と呼ばれる浄土宗の寺院です。 平成23年に迎える宗祖法然上人800年御忌、並びに、正受院開山学仙房450回忌の記念事業が実施され、佐藤秀は、不動堂の曳家と改修工事を担当させていただきました。
随所に精巧な彫刻が施されたこの不動堂は、江戸期に建てられたものと思われますが、老朽化が激しい屋根の内部や浜縁の修復をはじめ、傷んだ部分の補修・改築をおこないました。

 

  前へ戻る
写真集 扉頁に戻る
 
  表紙頁に戻る   お問合せ
サイトマップ
 

Copyright(c) SATOHIDE CORPORATION All rights reserved.

佐藤秀の社寺建築 表紙頁へ 佐藤秀の企業サイトへ移動